住宅財形貯蓄

対象者 年齢が55歳未満の組合員様
期 間 5年以上の期間にわたって定期的に預入れを行っていただきます。
預金の目的 組合員様ご自身が居住するための住宅の取得(購入または新築)または持家である住宅の増改築やリフォーム工事のための頭金等の支払いに充てるため。

※取得または増改築やリフォームをする住宅については、一定の要件があります。また、増改築やリフォーム工事についても要件があります。詳細につきましては預金課へお問い合わせください。

ご利用者の特典
契約要件 契約時の年齢は、満55歳未満であること。
給与、ボーナスからの引去りにより預入れを行っていただきます。
5年以上の期間にわたって、定期的に預入れを行っていただきます。ただし、5年以内に住宅の取得等を目的に払戻しを行っても、要件違反とはなりません。
この預金及び利息は、組合員様ご自身が居住するための住宅の取得または持家である住宅の増改築工事の費用の支払いに充てていただきます。


預入方法 給与、ボーナスからの引去りにより預入れいただきます。

※個々の預入れごとに期日指定定期(最長預入期限3年)としてお預かりします。

預入金額 1,000円以上 1,000円単位


適用金利 個々の預入れごとに、預入日に店頭に表示する住宅財形貯蓄の金利を適用します。
自動継続後の利率は、継続日に店頭に表示する住宅財形貯蓄の金利を適用します。
計算方法 個々の預入明細ごとに、付利単位を1円とした1年を365日とする日割により、1年複利の方法で計算します。
利子課税 非課税
ただし、要件外払戻し等の場合は20.315%(国税15.315%、地方税5%)の源泉分離課税となります。
期限前解約時の取扱い 個々の預入明細ごとに、満期日前に解約する場合には、その利息は、預入日(継続したときは最後の継続日)から解約日の前日までの日数及び次の預入期間に応じた利率によって1年複利の方法で計算し、この預金とともにお支払いします。

預金に関するご相談・お問合せは

  • お電話でご相談の方は
    こちらから
    代表 078-351-7867
    警電 6955・6959
    ※受付時間:平日8時45分~17時30分
  • メールフォームにて
    24時間365日相談受付中
    メールで相談する
    ※休日の場合は翌営業日にご連絡いたします。


TOP